佐口和郎 Kazuro Saguchi

所属と職名 東京大学経済学部教授
現在の専門 労使関係論
役割分担 労使関係
関連リンク プロフィールへ
個人ホームページへ

関連業績一覧

「定年制度とは何か」『経済学論集』(東京大学経済学会)66-3、2000年10月、p51-81
「日本における労働と福祉−退職過程からみた関係史」『土地制度史学 別冊』1999年9月p43-50
「ソーシャルワーカーの雇用と労働」『高齢社会における社会保障体制の再構築に関する理論研究事業の調査研究報告書』長寿社会開発センター,1997年3月、p6-29
“The Japanese Employment System and Meritocracy in a Historical Perspective,”Discussion Paper 96-F-21, Faculty of Economics, University of Tokyo, October 1996、p1-15
「介護職の労働市場分析」『高齢社会における社会保障周辺施策に関する理論研究事業の調査研究報告書V』長寿社会開発センター,1996年3月、p197-213
「高度成長期以降の雇用保障−雇用調整の展開に即して−」武田晴人編『日本産業発展のダイナミズム』東京大学出版会,1995年、p361-405
「新日鉄“中期雇用計画”と地域雇用問題」戸塚秀夫他編『地域社会と労働組合』日本経済評論社,1995年、p35-119