今後のプロジェクトセミナー
セミナーの記録と日程
全所的プロジェクト研究
 

第17回 全所的プロジェクト研究運営委員会(2001.10.18

出席

橘川 平島 田中 大沢 末廣 樋渡 中川 中村(民)各氏
佐藤(隆)    横田 土田 佐瀬 飯窪 中島   各氏

欠席 中村(圭)氏 大瀧氏
1.予算執行状況

 
現在別紙の通りの執行状況である。

1. 今後のプロジェクトセミナー予定

・11月27日 午後3時〜5時
報告  田島俊雄氏
テーマ 中国自動車産業の再編問題に関するもの

・12月 溝口氏(京都大学経済研究所教授)に、ロシアの企業ガヴァナンスについて報告を依頼する予定。

・3月25日
長井市のゴミリサイクルに関するプロジェクトセミナー
テーマ 「台所と農業をつなぐ」

 
3.科研費申請書


@特定領域研究
各班から提出された申請書を検討中。 

A学術創成研究費
タイトルが「格差の構造とガヴァナンスの再構築」と決定した。

4.各プロジェクト活動報告


@橘川プロジェクト
 
・シェフィールド・ワークショップのペーパーを修正したものをDP−Aとして発表すべく準備中。

・ジュニアチームの調査報告もDP−Aにする予定。

A樋渡・平島プロジェクト

・グループセミナー
国際 11月にドイツのPKO、防衛政策に関するセミナーを行う予定。
国内 10月19日 報告 伊藤修一郎氏(群馬大学) 

・紀要に成果を発表する予定。ワークショップペーパーを修正している。これを中心として書物を刊行する。

・12月に国際グループと日米関係プロジェクトがジョイントでワークショップを開催する予定。

・3月に予定していたワークショップは、上智大学主催に変更になる可能性がある。

・学術振興会とスイスの国立科学財団共催で、9月にガヴァナンスの比較についてのワークショップを行い、スイスから8人、社研のプロジェクトから7人が出席して議論した。ペーパーは英文で出版すべく準備中。

B末廣・小森田プロジェクト

・プロジェクトセミナー   
10月25日          報 告 沢田ゆかり氏(東京外国語大学)
            テーマ 華南地域の社会保障制度香港・中国の課題と対応
            報 告 林成蔚氏(北海道大学)
            テーマ 台湾・韓国の社会保障
12月 ロシア・東欧関係のテーマでセミナーを計画している。

・ホームページを更新した。(作成 中島美鈴氏)

・11月にアジア経済研究所でラテンアメリカの企業に関するシンポジウムが行われる予定で、これに末廣氏が参加。

C大瀧プロジェクト

大瀧氏は今月半ばに仕事に復帰。


D原田・加瀬プロジェクト

・グループセミナー
9月17日   報告 大沢真理氏
10月9日    報告 グレンダ・ロバーツ氏
11月6日   報告 原田純孝氏
12月11日  報告 相澤美智子氏 

・所得移転班はLISの所得データにアクセスする準備が出来た。
日本の中の比較可能なデータを選んで国際比較を行っていく予定。

・農業・環境班 8月下旬に研究の進め方に関する検討会を行った。

・介護保障班 森川美絵氏、藤原千沙氏を中心に、千葉県での実態調査の準備中。

・大沢プロジェクトのホームページをアップロードした。(作成 竹内優子氏)

・来年1月からは所得移転班の作業進行報告をグループセミナーで行っていく予定。

E中村(圭)プロジェクト

・ホワイトカラーの業務管理に関する実態調査を開始し、7月からすでに数社の会社からOKを得て訪問している。     

・10月はフランスのリヨン大学に講義に行くので、その際にホワイトカラー研究のヨーロッパの研究者との連携を探ってくる予定。


F中川プロジェクト

11月末に予定されていたメキシコでのワークショップは安全上の問題で延期となった。そのかわりに3月24日(日)〜25日(月)に、東京でワークショップを行う。
現在海外のメンバーに連絡中。


G田中プロジェクト

11月2日 中国社会科学院工業経済研究所の研究員3人が来日し、グループセミナーで報告する予定。
<文責 土田とも子>